大保 龍斗

大保龍斗(横浜さくら):RONER注目選手

  RONER注目選手、 横浜さくらジム所属のA級プロボクサー大保 龍斗(オオホ リュウト)選手、23歳、16戦11勝(3KO)4敗1分、2013年全日本フライ級新人王に輝き、2018年4月17日には日本ユース初代ライトフライ級王座を獲得。

 現在(2018年11月12日)日本王座に挑戦権のある日本ライトフライ級ランキング6位、WBC世界ライトフライ級37位。

 生粋のファイタースタイルで、ガンガンプレスをかけ多彩な連打で観客を魅了、彼の試合で盛り上がりに欠けてつまらない試合にはならない。RONERが100%保証します。

 過去の対戦相手は、ランキングボクサーばかりのハードなマッチメイクをこなしてきた。またライトフライ級に転級初戦でKO勝ちを収め王座も獲得、絶好調な大保選手のインタビュー・選手情報・動画情報をご紹介します。

インタビュー1問1答:大保龍斗

ロナー注目選手:大保龍斗( 横浜さくら)
–ボクシングを始めたきっかけ?

中学の時に仲間がボクシンググローブを持ってきて、それで殴りあう遊びが流行って、本格的にやりたいと思い1番近くにあるさくらジムに入会しました!

–1週間の練習時間・簡単な内容?

週に5日か6日 2時間ぐらいです 仕事が肉体労働なので、筋トレとか専門的なフィジカルトレーニングはほとんどやりません。

–スパーリングは出稽古中心ですか?またその中で心象的なスパーリングした選手は?理由も簡単に教えてください。

スパーリングは殆どジム内でやります。
出稽古行くよりかは、来てもらう事が殆どです。
8月に沖縄でユースタイトルの防衛戦があったんですが、直前で中止になってしまい、その代わりにIBFミニマム級チャンピオンの京口選手とスパーリングさせてもらいました。
スパーリング開始30秒ぐらいでアッパー?を目に貰い京口選手がずっと三重に見えてました笑 パンチ力が半端なかったです。笑

–自分で自分ボクシングスタイルを説明してください

蝶のように舞い蜂のように刺す! 嘘です笑
ガンガンプレスをかけて打ち合いに持ち込んで相手のしたいボクシングを潰していく感じです。

–日本ユースタイトルではライトフライ級でしたが、今までのスーパーフライ級・フライ級と比べ変わったこと等ありますか?

ライトフライ級ではまだ1戦しか戦ってないので、なんとも言えないですが、まぁ階級下げてるので相手は小さく感じます笑

–ハードなマッチメイクが多いですが、印象的な試合を教えてください。

2014年に戦った田之岡選手との試合ですかね。 初めて負けた試合で悔しくて何度も夢に出てきました笑

良きライバル ロナー注目選手:大保龍斗( 横浜さくら)
–今後の目標は?

日本チャンピオン!とハーレーにいずれ乗りたいので、免許欲しいです笑
憧れのボクサーは誰ですか?またその理由は? 横浜光ジムの赤穂亮選手です! 試合も派手でかっこいいしボクシングで稼いだお金で欲しい物を手に入れてるので!

–日本王者についてどう思いますか?(久田 哲也選手)

キャリアもあって強い選手だとは思いますが、全く歯が立たないって感じもしないです。

–RONERトランクスの気に入っているところは?

トランクスは自分の想像以上に、かっこよく仕上げてくれるし、値段もリーズナブルな価格なので最高です!
以前RONERで彼女にあげるTシャツを購入したんですが、勿体なくて自分で着ました笑。
RONER最高です!

選手プロフィール:大保龍斗

デビュー:2012年10月17日
所属:横浜さくらジム
通算成績:16戦11勝(3KO)4敗(1KO)1分
生年月日:1994年11月13日23歳
身長:161cm
血液型:A型
出身:神奈川県横浜市
得意パンチ:ラッシュ
憧れのボクサー :赤穂亮選手
受賞歴・ランキング:
日本ライトフライ級ユース王者
2013年全日本フライ級新人王
日本ライトフライ級6位
WBCライトフライ級37位
※20181112時点

選手写真:大保龍斗


画像提供:ボクシングモバイル・本人提供画像
※画像タップで拡大画像が観覧できます。拡大画像の左端右端にネクストバックボタン機能があります。

選手動画:大保龍斗


動画:ボクシングモバイル

選手SNS:大保龍斗

→ ツイッター 大保龍斗 選手

  1. 栗原慶太(一力):RONER注目選手
  2. 利川聖隆(横浜光)画像提供:ボクシングモバイル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP