【全ての距離で闘う】望月直樹(横浜光)|RONER注目選手

 RONER注目選手、横浜光ジム所属のA級プロボクサー望月直樹(モチヅキ ナオキ)選手25歳、高校を卒業と同時に野球を辞めてボクシングを始め、2013年11月2日、プロデビュー戦を21秒でTKO勝利、東日本新人王トーナメント準決勝進出、2016年3月OPBF東洋太平洋フライ級ランカーに勝利し日本ランキングとOPBF東洋太平洋ランキング入りを果たした。

 現在、順調にランキングを上げ、日本フライ級ランキング2位、OPBFフライ級ランキング14位(2019年1月30日時点)。全ての距離を得意とする横浜光ジムのエース望月直樹(モチヅキ ナオキ)選手のインタビュー・選手情報・動画情報をご紹介します。

選手プロフィール:望月直樹


デビュー:2013年11月2日
所属:横浜光ジム
通算成績:18戦15勝(8KO)3敗
生年月日:1994年1月14日25歳
出身:神奈川県横浜市
スタイル:
ランキング・etc:
日本フライ級2位
OPBFフライ級14位
WBO Asia Pacificフライ級4位
2015年1月度月間新鋭賞受賞

※2019年1月31日時点

インタビュー1問1答:望月直樹


望月直樹(横浜光ジム)選手にRONERがインタビューした1問1答をご紹介します。

ボクシングを始めたきっかけは?

今しかできないことを今やりたかった。その中である人との出会いで興味を持った。

1週間の練習時間は?

週5回2時間のジムワーク+1時間のランメニュー、週1~2回フィジカルトレーニング

自分で自分ボクシングスタイルを説明してください

器用。全ての距離で闘うことができる。

得意なパンチは?

全て。苦手なし。

最近スパーリングで印象的だった選手は?

角海老の武田航選手。

今までの試合で一番印象的だった試合は?またその理由は?

バンコクでのIBFパンパシフィックタイトル。控室がレディーボーイのメイクアップする準備室であった。

あなたのPFP(パウンド・フォー・パウンド階級無視ランキング)トップ5は?

1.金子大樹 選手
2.赤穂亮 選手
3.松永宏信 選手
4.臼井欽士郎 選手
5.胡朋宏 選手

休みの日は何をしますか?

タイマッサージ!

憧れのボクサーは?

第44代日本スーパーフェザー級王者 金子大樹 選手

RONERトランクスの出来栄えはどうですか?

デザインが豊富。そして様々な相談に乗ってくれる所。

選手写真:望月直樹


画像提供:ボクシングモバイル・本人提供画像
※画像タップで拡大画像が観覧できます。拡大画像の左端右端にネクストバックボタン機能があります。

選手動画:望月直樹


選手SNS:望月直樹

望月直樹 選手のSNSやWEBサイトをご紹介。
→ 「濱狼」 プロボクサー 望月直樹 オフィシャルサイト

→ ツイッター 望月直樹 選手

→ フェイスブック 望月直樹 選手

  1. 栗原慶太(一力):RONER注目選手
  2. 利川聖隆(横浜光)画像提供:ボクシングモバイル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP